坐骨神経痛で自動車運転が辛い

貝塚市地蔵堂在住 46歳 女性 主婦

症状:急な腰痛から近所の整骨院へ通院していたものの、段々と悪化してきたため、整形外科で診てもらったところ『坐骨神経痛』と診断され、毎日リハビリを続けていたものの改善されず当院へ来院。

徒手検査

右肩の外転制限 左短下肢 右股関節外旋制限 右大腰筋可動制限 右僧帽筋圧痛など体のいたるところでバランスを崩した結果坐骨神経痛を生じているようでした。

2ヶ月後の徒手検査

施術開始から2ヶ月後、通院回数にして10回目で検査項目がほぼ解消されたため、ようやくご自身で取り組んでもらう自己体操を指導。当院では来院当初はご自身で取り組む自己体操などはアドバイスしません。なぜかというと、色んなところで歪んでいる体の状態で体操やストレッチなど取り組んでも良い結果が出ないからです。

ある程度症状が落ち着いてきた時期にようやくアドバイスしています。

喜びの声

指導どおり通院してくれたおかげです。指導を守らない方の改善は到底不可能でしょうが、指導をきちんと守って頂いた方からはこのように良い結果が生まれます。大変有難いことです。