ぎっくり背中による激痛

泉南郡熊取町在住 40代 男性 会社員

症状:仕事柄デスクワークで座りっぱなしが多く、慢性的な肩こりや首こりがずっとあったものの、ここ数日急に背中に激痛が走るようになり、ズキズキと疼くとのこと

座位での体の傾き

かなり右側に傾いている状態。普段のデスクワークでの座りっぱなしの癖が体に染み付いて歪んだ状態が当たり前のようになっているようです。

伏臥位での確認

かなり猫背で背中が曲がっている状態。ぎっくり背中の痛みを解消するためには、体の傾きを解消することと同時に猫背も解消することが必要です。

施術後確認

傾きが解消されてきていますが、これはあくまで施術後のため、一時的な変化にしか過ぎません。この状態が施術前に確認してみて定着してきてはじめてぎっくり背中の痛みは解消されてきます。

また、長年肩こり首コリに悩まされてきているようですので、猫背も解消して良い姿勢を身につけ、肩こりや首コリ、ぎっくり背中になりにくい体づくりを目指しましょう。