ぎっくり腰と坐骨神経痛

貝塚市永吉在住 20代 女性 パート

症状:重い荷物を持ち上げた際、腰にピキっと痛みが走り、お尻にかけて電気が走ったように痛くなって腰が伸びないとのことで来院。

立位での検査

立位で横から見た時に前かがみになって伸びないぎっくり腰による坐骨神経痛は、大腰筋が異常に収縮して体幹を支えることができない状態となっています。このタイプのぎっくり腰は比較的早い段階で痛みも解消されるケースが多いです。

施術開始

ぎっくり腰のような急性腰痛の場合は、伏臥位での施術により痛みが強く出る場合があるため、座位と仰臥位で施術または座位のみで施術する場合もあります。

施術後確認してみると・・・

まっすぐ体幹を支えることができるようになって終了。ここまでおおよそ8分。ぎっくり腰のような痛みがひどい場合は施術の時間も極力短い時間で効率よく提供するほうが体に負担が少ないです。次回来院時はおそらく腰が伸びる状態からの施術となるため、伏臥位での施術も取り入れてぎっくり腰にならない体づくりをご提供いたします。