首と背中の痛み

堺市在住 66歳 女性 パート

症状:首の痛み 背中の痛み 腰痛が慢性的にあり、近所の整骨院をはじめ、今まで鍼灸・整体・カイロプラクティック・マッサージなど様々な施術を受けてきたものの、なかなか良くならず妹さんのご紹介で当院へ来院されました。

徒手検査

左肩関節の可動制限、左股関節の可動制限及び運動時痛が見られ、骨盤・背骨がバランスを崩し、体をたもつことができていない状態となっていました。

施術前後の確認

当院では施術の前後に検査確認をし、前後でどのように体が変化したかを共有することと、先月と今月でどう体が変化してきているかを検査確認するようにしています。そうしないとどこが良くなってきていて、どこがまだ悪いのかが分からなくなってしまうからです。

人間誰しも痛みがあるとすぐ分かりますが、例え可動域の左右差や硬さの左右差などがあってもそこに痛みや違和感がなければ不調とは判断できないものです。

ですが、痛みや不調は体の歪みが蓄積された結果生じるため、痛みや不調を解消するためには歪みを解消することを蓄積させてはじめて解消されてくるのです。

喜びの声

1年程前から首と背中と腰が痛くなり、妹の紹介で少しでも痛みが取れたらいいかなあと思い半信半疑で施術を受けました。

そして施術を受けて1ヶ月半になります。

今は首の痛みも背中の痛みもほとんど感じなくなりました。

以前は背中を伸ばすとすごく痛かったので、いつも前かがみの姿勢でしたが、背すじを真っすぐに出来る様になり姿勢も良くなり嬉しく思います。

有り難うございます。