今日から受付します

大阪府貝塚市の中央商店街内にあるスッキリ整骨院です。

本日より新年本格始動となります。
今年も背骨(Spine)と骨盤(Pelvis)のバランス(Balance)を矯正する整体を中心に皆様の健康をサポートいたしますのでよろしくお願いいたします。

昨年よくあったお問い合わせのお電話についてお話しますね。
産後の骨盤矯正に健康保険使えますか?
とのこと。

産後の骨盤矯正に健康保険を取り扱うことはできません。
本来整骨院の健康保険治療として受けられるのは
『骨折』『脱臼』『打撲』『捻挫』『挫傷』
の処置のみとなります。

となると、整骨院・接骨院で健康保険扱いの症状というのがかなり限定的になります。
ですので、整骨院や接骨院(どっちも同じです)では健康保険を使った施術をご希望の場合は
『いつ?』⇒急性のため概ね2週間以内
『どこで?』⇒自宅やスポーツジムなど日常生活の場であること
『何をして?』⇒ケンカなどが原因ではないこと
『どうなったか?』明らかなケガと認識できるもの
でなければ健康保険の対象とはなりません。

しかも外傷のついでに骨盤矯正するというのもあやふやであるため、ダメです。

その点、交通事故労働災害は急性外傷性の負傷であることが明白明確です。
ですので当院では交通事故治療及び労働災害については自賠責保険または労災保険扱いで施術をご提供いたします。

また当院では、交通事故によるむちうちの被害に遭われたにも関わらず、損害保険会社から整形外科病院への通院は認められたものの、整骨院への通院は認めてもらえず、適切な処置をしなかったがために、むちうち後遺症が残り、肩こり腰痛頭痛腕の痺れめまいなどにお悩みの方も沢山来院されます。

交通事故にしても出産にしても身体には相当な負荷がかかります。
つまり骨盤背骨にはかなりの負担がかかっているのです。

ですが、交通事故によるむちうちの場合は、追突という外力が加わるため外傷という扱いとなりますが、出産による骨盤の歪みは骨盤から赤ちゃんが外に出てくるという外力は伴うものの、外傷ではないため、整骨院接骨院では健康保険扱いの治療を受けることはできません。

しっかりと認識した上で正しく健康保険を使った施術を受けるようにしましょう。



こんなふうにまだ寝返りをしない赤ちゃんであればあやしてあげられるスペースはいくらでも確保できますし、少々走り回っても大丈夫なように対応いたしますので安心して骨盤矯正を受けて下さい。